TEL
MENU
ブルースカイ整骨院

ブログ記事一覧

交通事故専門治療
患者様の声
ブルースカイ整骨院ブログ
ブルースカイ整骨院ブログ

病院でヘルニアと言われた30代男性

2017.03.08 | Category: しびれ,ヘルニア,腰痛,骨盤矯正

当院に来られた30代の男性の患者様で

初めて来られた時には、

道端で急に腰に激痛を覚え、その場でうずくまるくらいの痛みが出て、

やっとの思いで当院に来られました。

その時は私も実際に見させていただいた患者様の中でも特に重症な状態で、

力が入らない状態でもあったので、自分の力だけでは歩けず

人の支えがないと歩けない状態で来院されました。

力が入らない状態でしたので、一か月の間にスーツを4枚も転んでやぶってしまったそうです。

病院でも見てもらっていたようで、病院では様子を見て、

変化がないようなら、一か月後に手術が必要かもしれないと言われたそうです。

しかし、

その患者様は出来る限り手術はしたくないという事でしたので、

当院での治療を希望されました。

はじめに来ていただいたときには、力が入らない状態でしたので

ベッドに横になるのも寝返りをうつのもやっとという状態でした。

それだけひどい状態でしたので、初回での治療はそこまで大きな変化は見られませんでしたが、

その患者様は頑張って週3回を約3ヵ月間くらい通って頂いたのですが、

毎回治療を受けるたびに少しずつですが、痛み自体が軽減してくるのを実感されていましたので、

仕事で忙しいなか、頑張って治療を続けられました。

その結果、3ヵ月が経つころには、痛みもかなり軽減され、力も少しずつ入るようになり、

最終的には、病院の方でも手術を受けなくても大丈夫な状態まで回復されました。

もうそれから、2年以上が経ちますが、その後腰の強い痛みが出ることもなく、

最近では月に1回、定期的なメンテナンスを受けて頂いて

いい状態をキープしています。

ですから、例えヘルニアと病院で言われたとしても、

この患者様のように痛みやしびれが改善していく事も多くありますので、

腰の痛みでお悩みの方は一度当院にご相談ください。

その膝の痛みは歳のせい?

2017.02.13 | Category: 膝痛

膝が痛くて

病院に行きますと

よくお医者さんに言われるのが

歳のせいで膝の軟骨が変形して

それが痛みの原因だと

しかし、果たしてそれは本当なのでしょうか?

実は膝の変形が起こっていても

痛みが出ない方も多くいるのが現実です。

では、その人たちはなぜ膝に痛みが出ないのでしょうか?

同じように膝に変形があるのにも関わらず、

ですから、そこで一度疑って頂きたいのが

必ずしも膝の変形があるからと言って、そこが原因で痛みが出るとは限らないという事です。

そうしましたら、この膝の痛みは何が原因で起こっているのでしょうか?

答えを言いますと実は筋肉の緊張によっておこっているケースがほとんどです。

本当にひどい変形になってしまったら話は別なのですが、

例えば、膝が楽な時もあれば、辛い時もあると

痛みの波がある場合は筋肉の問題の事がほとんどです。

変形で痛みが出ているのでしたら、骨が変形しているのですから、

楽な時があったり、辛い時があったりと、痛みの波はなく

常に痛いはずです。

そうではなくて、楽な時もあるという事は

その時は筋肉の緊張が取れていて楽という事が言えるのです。

ですから、しっかりと筋肉を緩めてあげることにより

膝の痛みも改善していくのです。

ですから、病院で歳のせいにされたり、筋力がないせいで

痛みが出ていると言われたからといって、諦めないで下さい。

もしかしたらあなたの膝の痛みも、筋肉を緩めてあげると

痛みがなくなる可能性は十分にありますので。

膝の痛みでお悩みでしたら、一度当院にご相談ください。

身体の歪みがもたらす不調

2017.02.06 | Category: 腰痛,身体のバランス,骨盤矯正

皆さんは身体の歪みがもたらす影響はを考えたことはありますか?

ご自身の身体に対して敏感な方は

このような事を考えた事があるかもしれませんね。

では、一体、身体に歪みが生じるとどのような不調をもたらすのでしょうか?

実はいろんな事が影響してきます。

これは一般的に考えられる、体の痛みや、頭痛はもちろん

内臓の働きも悪くなりますし、なんと、めまいや花粉症、視力低下、高血圧までもが

身体の歪みが起こると、そのような症状が出るとまで考えられているのです。

それでは、なぜ歪みが生じるとこのような症状が出てきてしまうのでしょうか?

一番大事なポイントが実は、血流が悪くなることによっておこっています。

血流が悪くなってしまうと、しっかりと筋肉に栄養や酸素がいきわたらなくなって、

その結果として筋肉が固くなってきます。

それ以外にも血流が悪くなることによって、血圧も上がってしまったり、

内臓にもしっかりと血液が流れなくなってしまうので

内臓の働きも悪くなってしまうという事も考えられるのです。

ですから、言ってしまえば、身体の歪みは万病の元だとも言えるのです。

深く話しますと、もっと複雑なのですが、

簡単にいうとこのような事が身体の歪みが起こることにより

生じてしまう事だけは覚えておいて損はないと思います(笑)

寒さと腰痛の関係

2017.01.30 | Category: 腰痛,首痛

ここ最近寒い日が続きますが、
皆さんは体調の方は大丈夫でしょうか?

最近では風邪をひいたり、インフルエンザにかかってしまっている方も多く見受けられます。

そして、もう一つやっかいなのが

冷えから来る筋肉の緊張というのも問題の一つとしてあげられます。

筋肉が緊張してきますと、

どうしても体を痛めやすく、

普段の何気なく行っている動作

例えば、物を持ち上げたり、朝起き上がる時などに

急に腰や首などに激痛が走って、

まったく動けなくなったという方も多く

この寒い時期には十分に気をつける必要があります。

では、どうしたらこのように腰の痛みや首の痛みの予防をしたらいいのでしょうか?

まず、簡単にできることとしまして、

体を冷やさないことはとても大切になります。

体を冷やさないために、温かくすること、

体を温める食べ物を積極的に取ることも大切ですね。

それ以外にも、筋肉が固まってしまわないように、

適度に体を動かしていく必要もあります。

筋肉をまったく動かしていない状態ですと、

さらに筋肉も固くなりやすく、

かえって体を痛めてしまう確率が高くなってしまうのです。

ですから、例えば年配の方で

「何もしていないのに体がいたいんだよね~」

という方が多くおられますが、

実は何もしていないから痛みが出ている可能性があるのです。

その痛みを改善させるためには少し、ウォーキングやストレッチなどの

簡単な運動を行うだけでも、全然違ってきます。

ですから、体を痛めないためにも適度な運動をしつつ

体をしっかり冷やさないようにすることがとても大事になってくることは間違いないですね。

また、今度のブログで詳しい事をお伝えしますので、

ぜひ楽しみにしていてください。

足首の捻挫の事ならブルースカイ整骨院へ

2017.01.10 | Category: 足首捻挫,身体のバランス

スポーツをやっていると

いくら気を付けていても怪我はつきものですよね。

その怪我の中でも特に多いのが足首の捻挫ではないでしょうか?

そして、この捻挫というものが厄介なものでして、

実は足首を捻ったと同時に

体の他の場所まで一緒に歪んでいるケースがほとんどなのです。

例えば、

足首だけでなく、膝の関節、股関節や骨盤などを同時に痛めている事が多いのです。

そうすると何が起きるかというと

体全体の歪みが出てきて、足首だけでなく

腰に痛みが出たり、肩に痛みが出てきたりと、体の様々な部分に不調をきたしてしまう事があるのです。

ですから、足首を捻ったからと言って足だけを見ていてもなかなか足の痛みもすぐには回復していかないのです。

早期回復のためには

しっかりと体全体のバランスを整えて不調を回復していく事が何よりも大切になってきます。

ページTOPへ戻る
HOME交通事故治療自賠責保険適用の治療むち打ち治療後遺障害治療バイク事故自動車保険
肩こり頭痛腰痛坐骨神経痛ヘルニアぎっくり腰膝の治療股関節の痛み変形性関節症カイロプラクティック治療
整体ゆがみ矯正猫背 スポーツ障害バレーの治療サッカー・フットサルの怪我テニスの怪我ゴルフの怪我
患者様の声診療料金スタッフ紹介&院内写真求人情報お問い合せ