TEL

腱鞘炎 | 川崎市高津区・宮前区 ブルースカイ整骨院

腱鞘炎

腱鞘炎にお悩みの方は、川崎市高津区・宮前区のブルースカイ整骨院までご来院ください。

このようなお悩みはございませんか?

このようなことでお悩みの方は、川崎市高津区・宮前区のブルースカイ整骨院にご相談ください。お悩みの腱鞘炎を根本から改善していきます。

腱鞘炎とは?

腱鞘炎は、スマホやPCの使いすぎによって、手首や指の付け根に痛みや腫れが現れる症状で、痛みの箇所に応じて「ドケルバン病」「ばね指」と呼び方が変わります。

腱鞘炎の原因

腱鞘炎の原因のほとんどが手首や指の使い過ぎによるものです。最近ではPC、スマホを毎日使う人が多いので、それが原因で腱鞘炎になってしまう方が多いです。

また、ホルモンバランスの関係により、その他にも更年期以降の女性や妊娠、出産期の女性に発生いたします。

腱鞘炎の症状

ドケルバン病の場合は、親指を伸ばしたり、外に広げる際に痛みが現れます。ばね指は指を曲げたり伸ばしたりする際に痛みやばねのように弾く感覚があります。

腱鞘炎の施術

腱鞘炎の施術は、まずは安静にさせることが重要です。仕事や生活をする上で手は必ず使うので、難しいかもしれませんが、とにかく最初は痛みが出る動作をできる限りしないようにすることが大切です。

また、川崎市高津区・宮前区のブルースカイ整骨院での手技療法、物理療法を用いて腱鞘炎を根本から施術していきましょう。